教室情報

坂下教室
教室名 坂下教室
住所 〒480-0395 愛知県春日井市坂下町1丁目875
ダイコク電機株式会社 坂下事業所
PE推進室 ロボキューブ本部
電話番号 0568-88-1150
メールアドレス robo_sakashita@robo-cube.com
対応コース スタートアップコース(2024年2月~)
エントリーコース
スタンダードコース
アドバンスコース
コース費用(税込)
  • エントリーコース
    受講料 月 12,000円
    教材費 開始時 26,400円
  • スタンダードコース
    受講料 月 12,000円
    教材費 0円(なし)
  • アドバンスコース
    受講料 月 12,000円
    教材費 開始時 6,600円
    教材費 後期開始時 9,900円
  • エクスプローラーコース
    受講料 月 12,000円
    教材費 <自由購入>
  • スタートアップコース
    受講料 1回分 4,000円

★無料体験会を随時開催中!!★
授業を行う日に基本的に開催しています。
下の教室カレンダーをご確認いただき、申込フォームからご希望日をお申し込みください。

★スタートアップコース開講!★
♪練習や体験をしたい子はまずはスタートアップで♪
通常4,000円 → 2,000円 キャンペーン中。

★授業料以外に以下が必要です★
・教材保守料 300円 / 月
・パソコンレンタル料 500円 / 月※レンタルする場合のみ。
・振替授業料 3,000円 / 1回あたり※スタートアップコースは不要。

坂下教室
坂下教室

アクセス ■公共交通機関をご利用の場合
JR中央線高蔵寺(こうぞうじ)駅北口より、名鉄バスで約15分程です。
当社の最寄りのバス停「上野北(うえのきた)」下車後、歩いて約3分程です。

※JR高蔵寺駅名鉄 バス乗り場北口の3番乗り場から
「愛知県コロニー」「内々神社(うつつじんじゃ)」もしくは「桃花台センター」行きに乗車です。

■JR高蔵寺駅からタクシーをご利用の場合
高蔵寺駅北口から乗車し、「坂下町のダイコク電機まで」と運転手に告げて ください。
約10分で料金はおおむね1,500円程です。

■車の場合
「ダイコク電機 坂下事業所」までお越しください。
駐車場は199号沿いに東南方向へ200mほど離れた「ダイコク電機第3駐車場」内にロボキューブ用のエリアをご用意しております。
コーススケジュール

コーススケジュール

エントリーコース

スタンダードコース

アドバンスコース

エクスプローラーコース

スタートアップコース

体験イベント

スタートアップコース・ご予約可能日に関しては、こちらからお申し込みください。

お申し込みはこちら

教室長よりメッセージ

教室長よりメッセージ

坂下教室

木場 操

私たちの教室はモーターやセンサーなどの電子ブロックを使って自分で組み立てたロボットや自動車をプログラミングし、制御することができるカリキュラムで構成されています。
私たちの教室は実際に製品を企画・設計している現場で働いていた社員が作ったカリキュラムで運営しています。
だから、少し先で学ぶ基礎工学なども分かりやすく解説し、楽しみながら知識を身につけることができます。90分の授業もあっという間に過ぎてしまいます。
私たちの教室はプログラミング技法を覚えるだけではなく、論理的思考力を高めるためのカリキュラムに特化しています。一緒に楽しくプログラミングを学習し、論理的思考力(ロジカルシンキング)を身につけましょう。

講師紹介

講師紹介

坂下教室

橋本 忠巳

コースの最終日。ひとりひとり名前を呼んでコース終了証書を渡し、少し目頭が熱くなる。涙腺が弱くなったのではなく正直な気持ちの現れだと思う。
半年前に入講し初めて習うロボットの組み立てとプログラミング。誰でも難しいと思います。まして、仲の良い友達もいない。知らない先生たち。授業を進めると当然のことながら、「命令ブロックのどこ?どの部品?組み立てが出来ない!言っている事がわからない!パソコンが動かない!プログラム難しい!簡単すぎる!そんなの知っている!早く次へ進んで!」そんな叫びが子どもたちの顔に現れている。
どうしよう。メンバーであれほど時間をかけ、しっかりカリキュラムの準備を進めてきたのに何故だ。「あなたの顧客の中で 一番不満をもっている客こそ、 あなたにとって一番の学習源なのだ」私の好きなビルゲイツの言葉。私が何故だと思うのは間違いであることを子どもたちが、教えてくれた。次の教室までに子どもたちが分かり易い言葉や、たとえ話を織り交ぜてわかりやすく。カリキュラムのテーマ毎そんな事の繰返し。まるでプログラミングと同じ。ロボットを作る、プログラムを考える、みんなの前で発表する。それぞれ苦手であったこと子どもたちが最終日の発表で成長したことを実感でき、うれしく思うし感謝しかないですね。
教室を大切に、仲間を大切に、自分の考えや気持ちを大切にできる子どもたちがイッパイ!そんなロボキューブ教室で楽しくプログラミングを学び、仲間と一緒に成長し続けましょう。

1984年ダイコク電機に入社。
生産技術、営業、開発、事業経営に従事する。
2016年小学生を対象としたロボットを使ったプログラミング教育の事業化に取り組む。
2022年ロボキューブ教室長を務める。

坂下教室

山岸 久夫

子どもたちが組み立てて、プログラミングしたロボットの形や動きを見ていると、講師も思いつかなかった考えやアイデアが伝わってきてびっくりする事があります。
目をキラキラさせながら楽しく学び、最後まであきらめず試行錯誤を重ねる姿には、子供たちの未来につながる無限の可能性を感じます。
ロボキューブプログラミング教室では、自分が苦労して考えて作ったプログラムが思った通りに動いた時の喜びや感動を子供たちに体感してもらっています。
将来子どもたちが夢を見つけた時、自分を信じ未来を信じ無我夢中で夢を叶える力を今から身につけてほしいと思っています。
同じ年頃のお友達と一緒にチャレンジしていきましょう。

保護者様の声

保護者様の声

保護者様の声

普段、人前で自分の意見を発表する機会がないので、息子にとっていい経験ができたと思います。 学びながら、自然とプレゼンテーション力も身に付きました。

保護者様の声

まだマウス操作やタイピングもできない状態で始めましたが、できなくても咎められることなく、丁寧に指導していただきました。先生方の人数が贅沢なほどで、サポート体制が万全でした。

保護者様の声

のびのびと自分のペースで楽しんでいる様子です。 他のお子さんたちも自由な発想で取り組んでいるので、それぞれに楽しそうで、良い環境だなぁと思います。

blog

ブログ

ブログ一覧

よくあるご質問
よくあるご質問

Q & A

お問い合わせ

下記のフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせはお電話でも受け付けております。

  • 1.(必須)の項目は必ず入力してください。
  • 2.ご記入後、「確認」ボタンを押してしてください。
  • 3.内容を確認していただき、お間違いがなければ下部の「送信」ボタンをクリックしてください。
  • ※セキュリティ設定や迷惑メール対策などでメールが届かない場合があります。
    「@robo-cube.com」のドメインのメールを受信できるよう受信設定してください。

お申込み

お問い合わせ